• HMBAカレンダー
  • 授業
  • 生活
  • レクリエーション
  • イベント
  • 出版物
  • 第5回 マーキュリー総会

    小林亜紀子(MBA9期)

      11月15日、如水会館にてマーキュリー総会が開催されました。当日は議事報告に続き、基調講演、懇親パーティが行われ、総勢130名が参加しました。基調講演は、本学商学研究科清水啓典教授より「米国金融危機の原因と新しい金融制度」について賜りました。1時間弱という短い時間でしたが、清水教授はBIS自己資本比率規制に起因して金融市場変化がおこった原理と、いかに市場メカニズムを利用して対策を行うべきかについて詳述くださいました。ご講演を受けて、参加者からの興味深い質疑が続いたことで、米国金融危機への理解がより深まる時間となりました。

     基調講演ではやや緊張した面持ちで参加していた会員も、清水教授から「如水会」の名前の由来を示唆いただき、和やかな空気で懇親パーティへとむかいました。懇親パーティは、現役生、修了生、教授を含めて130名が集結したことで、広い宴会場が狭く感じられるほど賑やかな交流会となりました。交流会では、今後のマーキュリー会活動の告知とともに、鈴木先生・清水先生・長岡先生・島本先生からもお言葉をいただき、一同気持ちを新たにしたことと感じました。

     私はM1として初めて参加しましたが、現役生、多様なフィールドでご活躍の先輩方、先生方から様々なご教示をいただき、非常に貴重な機会となりました。これを機に今後もHMBAネットワークの充実がより一層図られることを期待したいと思います。

    清水先生による基調講演
    先生方との懇親も深められました

    久しぶりの仲間との再会
    まずは腹ごしらえ!

     

    (c) Copyright 2005, HMBA Alumni Association, Hitotsubashi University